S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

profile

nico

Author:nico
Blytheの洋服を作ったり、写真を撮ったり…
好きなことやモノについて気ままにupしてます
本文は写真と全く関係ないズンドコ日記だったりします。
コメントはお気軽にどぞ!

counter

my favorites

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パー子師匠

べったんを着せ替えしてて

気づいたらピンクピンクになってましてん


CIMG3936.jpg

アフロにはピンクがお似合い!



一方、

写真を加工してたら

こちらはバタくさい顔になってしまいました


CIMG3940.jpg


わたくし的に上の写真はおフランス風、下はメリケン風ではないかと・・
フォトジェニック・べったん


スポンサーサイト

仕方がないので


アフロにしました。

わたしの可愛いベッちゃん。そう、ブルベッちゃんのことです。

CIMG3806.jpg


 昨日、ちょっと野暮用でミシン部屋でゴソゴソ作業してたんですけど
夫が帰ってきたので、リビングに下りていったわけです。晩ごはん食べさせなきゃいけませんからね。

そしたら夫がこう言うじゃありませんか。

「台所にベッチー?ベチ?なんていうの?あの人形が落ちとったよ」

「はひ?ベチ?なんで?どこに?・・・??」

「テーブルの上にあげとったよ」

「!?・・ノォーーー!!!」(白目

そこには見るも無残な姿のブルベッちゃんが!!
ステキな巻き髪はちぢに乱れ、お洋服までも脱がされて・・

暴行事件発生です!!

誰がこんなむごい事を・・・ (゚Д゚)ハッ!


犯人はお前だなーーーー!まんじゅうーーっ!! (#゚Д゚)ゴルァ!!


まんじゅう(我が家の愛猫)脱兎のごとく逃走=3

ちなみに、まんじゅうはファーがめっちゃ好きです。ファーを見るとすぐに咥えて持っていってしまいます。
ファーをみると野生の血が騒ぐのでしょーか
今回、 わたしがうっかりベっちゃんにファーのマフラーを被せてたのがいけなかったのです。


というわけで、ベチのあのきれいなカールが取れてしまったので
仕方がないので全部カールをほどいてアフロにしますた。

CIMG3813.jpg


くりくりカール頭の時は大人しいお嬢たま風だったのが
ボンバって元気なファンキーガールになっちまいました(笑


けっこう気に入ってます♪
結局、雨降って地固まる的な(笑
ボンバーヘアにあきたら当初から予定のおさげにするつもりです。


ところで、親知らずを抜歯して一週間ばかり経ちますが、
いつごろから抜歯した側でも食べ物を噛んでよいのでしょーか?
大体、縫合とかしたら一週間で抜糸だから、自分的にもういい頃合いかなぁと考えているんですが。

ほんの数日間ですが、反対側ばかりで噛んでいたら元の噛み合わせがどんな感じだったか忘れかけてる自分がいます(笑
人間の身体って使わないとこうも早くボケちゃうんですね。
歯磨きも抜歯した辺りはこわごわやってます(ヘタレ


ズキズキのドキドキ

CIMG3802.jpg


親知らずが痛い。

って、随分前に親知らずが虫歯になったってあんた言ってなかったっけ?
まだ歯医者行ってなかったのかよ!と皆さんお思いでしょう。

はい、その通り。

いやね、一度は行ったんです。
でもその時は欠けた虫歯がギザギザになって口内を激しく傷つけてたもんだから
ただギザギザの所を削っただけで、口内の炎症が治まってから抜歯しましょうって言われてて

んで、肝心の虫歯が痛くなかったから、ついそのままにしてたの(ダメ人間

したら、昨日めっちゃ痛みだして(脂汗
んで、今朝一番に予約入れて歯医者行ったら
ちらりと口の中を覗きこんで

「これは口腔外科に行って抜いてもらって下さい」だって。

くそぅ!おいら今すぐにでも抜かれるかとドキドキしちまったぜ。オラのドキドキを返せ!

つーか先生、あーたこの前そんなこと言ってなかったじゃないの!とも思ったが、

下手な医者は自分で診れなくても金儲けの為に自分とこで診ようとするから
この医者はよそに任せるだけまともかも!?と思いなおし、素直に従うことにした。

でも、口腔外科ってなると大学病院とかのでっかい所しか思い浮かばんし、
待ち時間半端ないし、紹介状持ってかなきゃ診てくんないし、多分高いんだよね。

なので、数少ない個人病院の口腔外科を教えてもらって、そのまますぐに行ってきた。


しかーし、めっちゃ混んでた。大学病院並みに(笑

受付嬢に、コレまでのいきさつを説明し、ちょっとばかし待つと今度は初診振り分け用?の歯科医に同じ説明をし、また待ってレントゲンを撮り、またまた長らく待たされやっと診察室に通された。ついに抜歯か!?とドキドキしておったら、まぁ、丸椅子に腰掛けて下さいと言われ、

「今日は無理ですね」だって

しかもレントゲンの結果
今虫歯になってる左上の親知らずより
右下の全然生えてない親知らずの方がやばいかもなんて先生にいわれてしもうた。

えーーー!?まじで勘弁して(涙


結局昼すぎまでかかって、クタクタ。
虫歯ちゃんは明日抜歯することになった。
先生はそりゃー丁寧にインフォームドコンセント(医療行為に対する説明と同意)を遵守して下さった。

あんまり丁寧に抜歯の方法や副作用、予測しうる合併症なんかを説明するもんだから
更にドキがむねむねしてきた。


頼むから、畑から大根抜くときみたいにスポンとスムースに抜けますように・・
途中で折れて切開なんてことになりませんように・・
抜けたあとが思いのほか深く副鼻腔とつながってお水を飲んだら鼻から出てくる、なんてことになりませんように・・
ほっぺに内出血とか浮き出てきませんように・・


つか、先生 説明が怖すぎるんですけど(爆

緊張の冬、まだまだ続く。


わたし初めてなんです、抜歯するの  (。-_-。)ポッ


| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。