S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
08« 2008/09 »10

profile

nico

Author:nico
Blytheの洋服を作ったり、写真を撮ったり…
好きなことやモノについて気ままにupしてます
本文は写真と全く関係ないズンドコ日記だったりします。
コメントはお気軽にどぞ!

counter

my favorites

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日と白熱灯

CIMG0159_convert_20080928185455.jpg

今日は雨が降って肌寒い一日でした。

雨の日が小さい頃から大好きなわたすです。

雨が降ってる時におうちでボーッとするのがたまらなく好きです。

静電気もおきないし、雨音がとても落ち着きます。

雨がふってるとめちゃめちゃ熟睡できます。
これって多分、ザーッて音が母親の胎内にいるときの音と似ているので安心して熟睡できるのではないかと勝手にわたすは踏んでます。

あと、暗いのも好きです。独身のときは部屋のカーテンは常に閉めたまま、蛍光灯は極力つけない性質でした。  

白熱灯のオレンジの明かりがすきです。ですからもっぱらこれで過ごしております。

極力日が沈んでからしか出かけたくないインドア派。  日光過敏症でつ。

反面、夫はアウトドア派。 いつも シャー!!ってカーテン開けられて、「あぅぅ」てなります。
ドラキュラかっ!て突っ込みはなしで。




スポンサーサイト

恐怖!!パチパチ君

台風が去って夏に逆もどりかと思いきや、おとといから急に冷え込みだしてきて、今やすっかり秋です。    

旦那の里から栗や梨を頂き、秋の味覚を堪能しています。 もちろん一番好きな季節は秋です。

でも、わたすが恐れるものもやってくるのです・・・。 それは乾燥に伴いやってきます。
そいつの名は静電気!!

わたくし、自慢じゃないですが静電気人間です。 X-MANの仲間入りができるほどに尋常でなくバチバチします。

そういうワケで、金属に触れるのは極力避けますが、そうでないものでもバチッ!ときます。
化繊のものは身に着けず、冬でも木綿の重ね着で耐えていますし、静電気除去グッズを駆使してもお構いなしです。


友人はわたすと並んで歩くのをイヤがります。油断して近づくと肘と肘がバチッ!

コンビニやスーパーでお金の受け渡しの時。バチッ! チャリーン・・・コロコロ(小銭が転がる音)

わたしが持ち歩く通帳類はすぐに使えなくなります。(磁気だから?)

お買い物中も油断できません。きゅうり買おうっと、手を伸ばした瞬間バチッ!

ドアの開閉は毎回ドキドキします。 エレベーターのボタンは間違いなくバチッ!

毎日ポストの開閉が憂鬱になります。よって手紙類は旦那がとるまで放置!

秋~冬はコンビニの飲み物は買えません。(冷蔵庫の取っ手は例外なくバチッ!)

水道の蛇口も御用心!最近は自動水栓も増えましたが、油断してはなりません。手を洗おうと水に触れた瞬間バチッ!

ATMが特に緊張します。
まず、入り口が自動ドアでないと、誰かが開けるまで待ってます。取っ手を触るとバチッですから。誰かが開けた隙にわたすもサーッと入ります。(←ここですでに怪しい人)
次にカードを差し込むときにバチッとこないように、チョットだけ差してあとはお財布を使って押し込みます。(←昔カードを差し込んで火花がとんだことがある)
次に画面に暗証番号等を入力するときがまた緊張します。画面に触れるときにバチッ!ときます。
ここでバチッとこなくても、お札投入口のところ金属がむき出しですよね、とろうとするとバチッ!です。

ATMに行くときは、素手よりいいだろうと革手袋をして挑みますが、かなーりビクビクして挙動不振なわたすです。 
一度あまりのわたすの挙動不振さに後ろのおばちゃんに声をかけられ、かくかくしかじか説明して、かわりにやってもらったことがあります。

他にも車の運転も要注意です。  まず、ドアの鍵を差し込むなんてもってのほかです。 キーレスの車しか運転できません。残念ながら、ここでバチッを回避できてもノブを触るときにきます。次に乗り込んでエンジンかけるには鍵を差し込まなければいけません。 ここでもきます。
今度は降りるときです。油断して降りようと片足を外に出した瞬間ふくらはぎと車体でバチッ!てな具合です。 ガクガクブルブル・・・バチッ!!「ぃってぇーーー!!」の繰り返しです。


ここまでひどいと、大体自分でも電気が溜まってきてる時がわかるようになりますた。
なんとなく足の表面が下の方からモワ~ってなります。
もっと溜まってくると髪の毛が逆立ってきて回りの人もドン引きです。
だもんで、こまめに放電するんですけど・・・・ あまり意味なし。

無駄に放電!!  テリブル&デンジャラスな季節到来!

この子も要注意!パチパチ猫だす
CIMG0132_convert_20080928211410.jpg



メリーさん

よく行く中古屋さんで偶然見つけた彼女。

CIMG0165_convert_20080928185614.jpg


ずーっといいなぁって思っていたけれど、オクで手にいれるしかないよなーと思ってあきらめていました。(オクはメンドクセな人です)

不思議な髪色。
昔わたすがいろいろカラーリングやって、そのうえにピンクのマニキュアしたときにこんな感じの髪色になりました。

サラサラしててキレイです。何もしないと貞子になりますが・・・それもまたよし。
メイクも楚々として優しい雰囲気です。この子は格別にピンク目が似合うと思います。


チョット元気めなお洋服を着せてみました。

CIMG0169_convert_20080928185243.jpg

赤・白・黒の組み合わせは鉄板ですな!

CIMG0176_convert_20080928185346.jpg

号泣:愛!

今日もDVD鑑賞。

本日はこれ!「ヘドウィグアンドアングリーインチ」

15c118c9.jpg

あらすじ・・・・
東ドイツの少年ヘドウィグは、恋に落ちたアメリカ兵と結婚し渡米するため、性転換手術を受けます。でも手術ミスで、彼の股間には“怒りの1インチ(アングリーインチ)”が残ってしまいます。

渡米後しばらくすると、夫は新しい恋人をつくり、彼女(ヘドウィグ)の元を去っていきます。
失意の中、彼女は自分の夢であるロックバンドを結成します。

そんな中、出会った少年トミーに自分の愛情を注ぎ込み、音楽やファッションなど自分の持っているもの全てを彼に捧げるのですが、またもや裏切られ、自作のオリジナル曲を盗まれてしまいます。

やがてトミーはそれをもとに全米No.1のロックスターとなり、ヘドウィグは自分のバンド“アングリーインチ”を引き連れ、彼を追いかけての巡業生活を始めます。

果たして彼女は自分の魂である歌を取り戻し、探し求めていた愛に出会うことはできるのでしょうか…。



  号泣してしまいますた。 この映画すんばらしい! 久しぶりのホームランです。

映画って素晴らしい、そう思える作品。  つーか調べたらこれ元は舞台だったのね。
しかも日本版の舞台では主演:三上博史って、はまりすぎでしょうこのキャスティング!

人は愛を求めるもの、でもせつねぇ~~。ただただ愛を求める人の姿がグラムロックにのって時におかしく、哀しく、そして美しく描かれています。愛の賛歌です!

あらすじや絵だけで、チョット遠慮したいと思った人にも、観て損はないといえる映画でせう。
多分、「嫌われ松子の一生」とか好きな人はハマるでしょう。

そういえばわたす、昔からゲイの人に弱いかも。思えば子供の時のわたすのアイドルはボーイ・ジョージ、デヴィッド・ボウイ(バイね)  あとフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの名前忘れた人、あとフレディ・・・・・・・・・・・こんなあたくし、決して801系ではありません。


oh!ペネロープ

今日はDVDを観ました。

わたすは結構な頻度でレンタル屋にいきます。
今日もそんな感じで、なんか面白そうなのないかなぁと見て回ってたら、わたすの大好きなクリスティーナ・リッチの新作がでているではありませんか!

そういうわけでこれです。  「ペネロピ」

30000000000152_f.jpg

あらすじは・・・

名家でセレブな家にクリスティーナ演じるペネロピが生まれます。でもこのお嬢様は、バカで軽薄なご先祖様のある行いによって魔女の呪いをうけて豚の鼻をもつ姿で生まれてくるのです。

両親は娘をマスコミや世間の目から守るため、死んだ事にして20代半ばまで屋敷の中でひっそりと育てるのです。

呪いを解く方法は、ただ一つ。この一家と同じような名家の人間にありのままの彼女を愛してもらうしかないのですが。
お見合いをして、彼女の顔を見ても逃げ帰らない男性を探すのですが・・・・。


ようは、コンプレックスのおはなしですた。自分を愛せない人は他人も愛せないですよね!?て感じ。
現実はこんなに甘くないですが、まあ映画ですから、それにクリスティーナがかわええのでよしとします。ロマンチックな軽めの映画をみたい女子におすすめです。 ペネロピの衣装がツボりますた。

それにつけても豚の鼻でもクリスチーナはかわええです。バッファロー69’の時は体型もかなーりポッチャリでしたがそれでも彼女はキュート!!  アダムスファミリーの時から好きですた。
最近はセクシーな役もこなすようになってきましたが、なんかわたすの脳内ではロリです。
カワ・エロ・ロリ!! そして演技派。

前から思ってたんですが、彼女ブライスに似てませんか?  特に口とか、デコラインが。

そりから、相手役のジェームズ・マカヴォイってジェームズ・スペイダーに似てるような気がするのはわたすだけ?







着物でデカダンス!

黒髪の子をお迎えしたら、やってみたかったこと・・・・・それは着物!

わたすのテキトーに作ったヘッポコ着物です。大きさ微妙にあってません。おはしょりも型紙の時点ではできるはずだったのに、出来上がったら何故か丈が短くてできませんですた。

まぁ、雰囲気ってことでカンベン。

CIMG0152_convert_20080926215759.jpg

CIMG0153_convert_20080926215706.jpg

イメージ的には、横溝正史の「獄門島」にでてくる三姉妹。 きらびやかだけど、退廃的。金田一耕助シリーズは好きです。あと江戸川乱歩とかも同じ理由で好き。
またまた同じ理由で、今上映中の「おろち」が気になってます。 うぅ~観たい!

思えばわたくし、コワ・きれい、コワ・かわいいとか、コワえろいとかって昔から好きで、これってブライスにも繋がってると思う。

CIMG0151_convert_20080926215735.jpg

ビバ!デカダンス!

パッツン&めがねッ娘

モーリーのアイホールと比べてみましたがバウワウさんやっぱり・・・イ・ビ・ツですた。

さて、落ち込んでいてもしようがないので、前髪パッツン&ストレートの二人を並べてみました。

CIMG0144_convert_20080926215602.jpg

ムキ~ッ! かわええ!!


バウワウさんはめがねが新しい形になっているので、こちらも並べてみました。

CIMG0146_convert_20080926215637.jpg

このカタチ イイ!  スキ! わたすもこういう眼鏡ほしいです。
ビバ!! 眼鏡っ娘!



バウワウトラッドお迎え

本日予約していたショップから連絡があったので、お迎えにいってきました。

CIMG0135_convert_20080926220828.jpg
CIMG0138_convert_20080926215433.jpg


お店で選ばせてもらいましたが、中にはすっごいガチャ目の子もいました。
どういうこと?この値段で!?まったくしっかりして欲しい!!

比較的まともな子を選んで帰ってきたのですが、よーく見てみると、ガチャ目というより、フェイスのアイホールの位置や形が左右でずれているのです。金型に問題あり!?
もう!もう!まったくもう!  これはお客様相談室みたいなところに電話したほうがいいのかしらん?
この子をお迎えした他の人の意見も聞きたいところです。

CIMG0139_convert_20080926222240.jpg

ほくろのある方のアイホールがデカイっていうか下がって見えませんか?

CIMG0141_convert_20080926215504.jpg

CIMG0142_convert_20080926215532.jpg

正面目にすると大きさの違いが目立ちます。
OFはかわいかったです。ジャケットも着せやすかった、でも今回はブーツがかなりキツキツです。

アイホールの件は正直なところ、みなさんのコメントをお待ちしております!



家族の一員

うちにはニャンコがいます。

とっても、とってもシャイボーイな彼なので、

誰かくるとすぐに隠れます。よくもの影から顔を半分だけのぞかせ、張り込み中のデカのようでもあります。  
家の中でもの音がすると見回りにいってもくれるので、うちでは軍曹とも呼ばれています。

抱っこはきらいです。触られるのもきらいです。
たまに噛みつきます。 カミカミ→ペロペロ→カミカミ→ペロペロの無限ループがすきです。

長毛種とのmix猫なので、毛がとびちります。 でもブラッシングは大嫌いです。
おかげでうちではクイックルワイパーとコロコロが大活躍です。

彼が家族の一員になってからというもの、黒い服は買ってませんし、旅行にもいってません。

でもわたしたち夫婦は彼が大好きです。



写真がきらいな彼。ボケボケだけどまともに撮れた方。露骨にイヤ面!! いつか可愛く撮りたい。
CIMG0127_convert_20080925140948.jpg

ショートヘア

ナターシャ・ムーアです。

はい、髪の毛切っちゃいました。

前髪ラウンドカットにして、キノコちゃんにしたんだけど、しばらくズラかぶせてたら、ハネハネになって
前髪もラウンドじゃなくなりました。
でも結構気に入ってまつ。

CIMG0126_convert_20080925140922.jpg

さて、上の写真。なんの穴からナターシャがでてきているかというと・・・・・

「チムニー」でした。  (ハクション大魔王がでてくる壷じゃないよ)

チムニーって煙突って意味だけど、商品名が「チムニー」って書いてあったんだもん。
これ、上の煙突部分が外れるようになってます。
そこに網おいて、下のまあるいところに墨をいれてBBQができます・・・ようは七輪みたいなモノ。
4年くらい前に買ってからかなり使っちゃって、うちのは汚れてますが・・。
煙突つけて針金たらせば、ちょっとした燻製や蒸し焼きもできるスグレモノ
使わないときは見た目もかわいいので、お庭のインテリアにもなりますぞ。

CIMG0120_convert_20080925140533.jpg

 シット!ピンク目ばっかり、アイチェンジ忘れてた。
CIMG0118_convert_20080925140629.jpg


女優顔

アンコール・サフィー
普通のブラより安いし、なんかしっとり色っぺぇなと思うと欲しくなっちゃいました。

なんだかクラウドさんと色っぽい感じがかぶります。
赤毛好きのわたすとしては、売れ残っていたクラウドさんを勇んで買いに行ったはいいが、売れてしまってたので、したらばこの子を連れて帰るしかないべと購入に至ったワケです。

ナターシャのOFを着せるとまるで昔の女優さんのよう

CIMG0028_convert_20080920015216.jpg

CIMG0030_convert_20080920015249.jpg

テカテカ

尋常でないテカリようです。

CIMG0076_convert_20080920015604.jpg

台風が去って、また夏に戻ったように暑いです。太陽もギラっとしてるんで、バーディーもギラッとしてます。


ただいまジーンズチク縫い中!

CIMG0034_convert_20080920015856.jpg

いつものことだけど、スナップつけるのメンドクセ

オーブリー

CIMG0107_convert_20080920010202.jpg

オーブリーアンコールです。

いろんな人の写真を見て可愛かったのと、髪が短い子が欲しかったので、発売と同時に即購入。
ちなみにうちの旦那の一番のお気に入り。

多くの人はぱっちり目が好きみたいだけど、わたしはラディエンスに限っては若干まぶたが下がりぎみのトローンとしたこの目の方がスキです。

このお洋服は途中で適当にデザインを考えながら作ったんで左右対称じゃありません。
製作者の雑な性格が表れてます。レースが足りなくなったんで、無理に合わせてるし。
なのに帽子まで無理くり作ってみました。

CIMG0109_convert_20080920010233.jpg

ハッピーハーバーの薄いカラーの目に憧れて、オレンジをグレーのカラコンに変えてます。
チャームは100均、ヒモは料理用のタコ糸。
我ながら、なんちゅうガサツさ!      
それでもオブちゃんは今日もプリチー!!

ちょっと少年っぽい装いもgoo!

CIMG0022_convert_20080920010325.jpg





美人さん

バーディーブルーです。

CIMG0110_convert_20080919000652.jpg

美人さんです!
この子は買うつもりはなかったのに、実物見たらやられた!!
見れば見るほどカワイイ。

CIMG0111_convert_20080919000741.jpg

発売当初あまり人気がなかったというのが解せませぬ。
この子は他のスペリオールの子より、若干まつげがクルンってなってるような気がするのですが・・・。

CIMG0113_convert_20080919000813.jpg

ピンク目もかわいい
ちなみにこれはバビ服です。

スケートデート

CIMG0104_convert_20080917170847.jpg

だーん!!っと りんごほっぺのカワイイ スケさんです。

この子は我が家ではメルヘン服担当です。
わたすのイメージでは、お花畑をうたでも歌いないがら駆け巡っていそうな感じ。もしくはおとぎ話にでてくる女の子。もちろんナウシカ同様ムシや動物ともお話可。

CIMG0105_convert_20080917170812.jpg

実はこの子を購入するとき、まだそんなにブライスに詳しくなくて・・・。

店に2人いたんです、同じ子が。でも値段が違う。 1体はまあ定価くらい。もう1体は半額くらい。
この子の箱はつぶれていました。私はてっきりそれで安いんだと思ってこの子を買いました。
あとでわかりました。わたしが買ったのはスケートデートで、もう1体はスペリオールスケートだと。
わたしグッジョブ!!←単にケチだっただけ

箱はつぶれてましたが、新品でしたよ。
ずいぶん長い年月ビニールで抑えられていたせいか、前髪はスケさん特有のくるりんがなく、へんにペッタンコでした。  最近ちょっとふんわりなってきましたけど。 まあカワイイからすべて許す。

CIMG0101_convert_20080917170736.jpg

余談ですが、その時一緒にモンドリアンとコージーケープも定価以下で売ってました。なぜ買わなかった私!シット!



モーリー&アメリカさん

モッドモーリーとアシュトンドレイクの第2弾
わたくし、赤毛が大好き!モーリーはなぜか顔がテカらない。アメリカさんも然り。

同じ布で服を作ったので、ガールズバンド風にしてみました。

CIMG0099_convert_20080917161115.jpg

モーリーはギターの練習中。「はやびきだってできるのよ!このポジションなら」

CIMG0096_convert_20080917161159.jpg

モーリー「さあ!そろそろ本番よ。」  アメリカ「ベースはまかせて。ブンブンいくわよ!ところでドラムスは?」
てなところでしょうか?  

この食玩、《フェンダーギターコレクション》よくできています。 全部ほしいですマジで。
うちには実物のストラトとテレキャスがありますが、ギターなんて高くてそうそう買えるものでもないので、食玩業界ってほんとコレクション魂をくすぐるイイ線ついてると思います。

わたしとしては、ブライスで遊べるように是非とも同スケールのドラムセットも発売して欲しいところです。

わたすの貪欲さ、物欲の強さが乗り移ったかのようなアメリカさんの目。目からビーム発射!!

CIMG0100_convert_20080917161228.jpg

ハローハーベスト

さて、昨日のつづきです。


三番目のひとカモーーン!です。

ハロ


プ、プリチーでつ。 ナツラルボーンプリチーでつ。

実はその頃、ネットでブライス情報を漁るようになってたわたすは、さっそく近場のブラショップを探し出しては出掛けて実物を見る&穴が開くほど見る を繰り返していたのです。
モッドモーリーが発売されたら絶対買う!それまでは「見てるだけ~」←(若者にはわかるまい)と心に決めていたのに・・・。

このひと、最後の一体だったんです。

したらば、連れて帰るしかないっしょ!? アハッ、アハハハ・・・・。

というワケで、ハロハさんですよ。

ハロ1

ちなみに、この人はピアスホールだけ開けました。
基本的にデフォルトのまま愛でたい派です。 もちろん、わたくし自身もデフォルト(すっぴんともいう)推進運動展開中!!四捨五入すると四十路だけどね~。


初画像!

ボチボチわたしのブライス達を紹介していこうと思います。

わたしが初めてブライスを知ったのは、パルコのCM
ありゃま、こわ可愛い&オサレ!が第一印象。その昔、メリケンで発売された人形であると、TVか雑誌かなんかでやってたのを記憶している。

それからしばらくして、わたしの住んでるとこにもトイザができて、チラッとひやかしにいってみよか?てな感じで入ってみたら、発見!しかも箱積みで。
「あー!あの人形だ!ほしいカモ」 で値段をみると
「たかっ!」 ・・・・いっぱい置いてあるし、今回はスルーで・・・。

それからまた数年経過。とある中古屋さんで発見したのが彼女たちでした。

シナモン・ガール(ちょいカスタム)
シナモン




ティー・フォー・トゥ
ティー


他の子はきちんと箱入りでお値段もそこそこでしたが、彼女たちは本体にデフォルトのワンピースのみで、ビニールにぐるぐる巻きにされてました。←カワイソス
しかも1800円! 「やすっ!」  つーことで今にいたるワケですよ。

思いっきしリカちゃん世代のわたすですが、小さいころ人形・ぬいぐるみの類は持っておらず、全く興味なかったのに・・・ ホワーイ??? この情熱は一体どこから?


シナモン1

それにつけても写真ボケボケだす。
このシナモンは我が家で唯一あだ名がついてます。 その名は「もさ子」・・・なんかもっさりしてたんで。 それに、かわいそうに左足がゆがんでます。  もう不憫で不憫で。 
だから、およふくを作ったときはもさ子に一番に着せてやるとです。


台風のこと

調子こいてきたので、連投。

さて、わたしの住んでいる九州には台風がよーくやってきます。
まったくもって困ったちゃんです。

子供の頃は台風接近とか大雨警報とかニュースで流れると、なんだかワクワク・ソワソワしたもんです。
不謹慎だけど、学校早く帰れたりするから。
台風に関しては、いっつも今度こそ上陸するよっていっといて、ギリギリ避けて通過したりで怖いって感じがしなかったんです・・・・あの日までは。

わたしが専門学校に通っていた頃、ちょうど今の季節。
例のごとく台風接近のニュースがあって、例のごとくわたし達は「またギリで避けて直撃なんてありえねー」とふんでいたら、いたら・・・・直撃ですよ。

学校も休校することなく、その日最後の講義がもう少しで終わるってくらいになって、強風&雨start!
学校の窓は風圧で割れるし、屋上設置の室外機は落ちてくるし。
それでも無謀にもわたしはスクーターで家路へと急ぎました。   
はっきりいって台風ナメてました。
途中、どうにもこうにも身動きとれなくなって道路でうずくまってしまったわたし。
強風にのってバンバン角材・瓦やスレートやらが飛んできます。
「当たったら死ぬな」と思った瞬間、近くのパチンコ屋から男性5~6人が走ってきて、わたしとスクーターを抱えて救出。
台風接近の最中、最後までパチンコ打ってた人達が救出してくれたのです。
そしてパチンコ屋に入ってすぐ、ゴゴゴーとすごい音。
見たら、さっきまでわたしが座り込んでいたところを丸太小屋が風に押されて通過しているところでした。 (丸太小屋はおそらく景品交換所で基礎工事をしていなかったと思われ)
助けてもらうのが、ちょっとでも遅かったら・・・・ガクガクブルブルです。
ビバ!パチプロのおっちゃん!!

でも、それから数時間・・停電して真っ暗なパチンコ屋でパチプロのおっちゃん達と過ごした時間の長く感じたことといったら・・・。


初投稿

ブログ開始1日目!

ダメ人間のわたしに、果たして続けることができるでせうか?
乞うご期待!!・・・・って、誰に対して?

なにやら、台風接近中。今日はやたらとムシムシするなり。
我が家の猫もいつにも増してダラーっとしている。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。