S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
10« 2008/11 »12

profile

nico

Author:nico
Blytheの洋服を作ったり、写真を撮ったり…
好きなことやモノについて気ままにupしてます
本文は写真と全く関係ないズンドコ日記だったりします。
コメントはお気軽にどぞ!

counter

my favorites

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢の限界

CIMG0746.jpg


例えば、外出先から自宅に帰ってくるとします。

買い物したお店や勤め先でもよいでしょう、わたすの場合はどこに行くにも大抵が車移動ですから、その場所から車に乗り込むワケです。

この時点ではなんともないのです。
でも、なぜか家に着いたとたん、もしくは着くちょっと前になると、きまってそいつらは襲ってくるのでつ。


そう、尿意、もしくは便意でつ。


ちょっぴり、お尻をユサユサしながら我慢したり。
信号や渋滞につかまっても、「まだ、大丈夫。スモールウェーブだし、ぜんぜん余裕あるしー」なんてホントは結構切羽詰まってるにもかかわらず、ダイジョブと自己暗示をかけてみたり。

そうこうして、なんとか自宅まで辿りついたとしても、
大体、車のエンジンを切るか切らないかのあたりから急にさしこみだすのでつ。

もう、そいつがビッグウェ~ブだったりしたひにゃあ、下手に座席から動くこともできません。
危険だから、べリーデンジャラスだから。

だってシャンパンのコルクを抜くようなもんでしょう。下手したら発射しちゃうって。

こういうときはラマーズ法です。力まないようにお口をすぼめて口呼吸で乗り切るのです!

そんでもって、なんとかやり過ごしたとしても更に難関が!

玄関のドアでつ。(←ここがいつも自分的にピーク)
「嗚呼、もうゴールは目前よ!」となるとなぜかヒトは気が緩むものです。
そうするとすかさずビッグウエ~ブがっ!!

もう手元が震えて鍵穴に上手く鍵を差し込むことができずにカチャカチャいわせちゃったりなんかして、
B級ホラー映画みたいに 「カモ、カモ、カモン、カモン」と連呼したくなりまつ。


落・ち・着・け!わたし!


なんとかドアを開けたときには、もう内股で足踏み状態でつ。
ワン・ツー ワン・ツー のステップを踏みながら、あくまでそのリズムを崩さずに靴を脱がねばなりませぬ。

そうこうしながら、ズボンのベルトを緩めーの、廊下を歩きーの、トイレのドアを開けーの、すばやくパンツを下ろしーの、便座にすわりーの



「ふぅ~、すべりこみセ~~フ!!」



こうして、今日もわたすは闘いに勝利したのでつ。


くだらねーーー!&おげれつーーー!


              ・・・・だけど、きっとわたすだけじゃないはず・・・・よね?


拍手・コメント、アリガトゴザイマツ!



スポンサーサイト

遭遇!散歩にて

今日はちょっくらお散歩。

CIMG0742.jpg


見上げるとすっかり冬の空でつ。

CIMG0735.jpg


よく行くオサレな酒屋さんがあります。ワインやリキュール、焼酎・日本酒が充実してまつ。
おつまみも、なにやら高そうな手作り系ハムやソーセージ、輸入もののチーズなどもおいてあって気がきいたお店でつ。


建物の雰囲気はもとより、中は照明が薄暗ーくて、酒屋にしておくにはもったいないくらいとってもムーディーなお店。


そのお店の駐車場。春には桜が両際に満開となり、ちょうど今の時期には銀杏の木が色づきます。



そこをてくてくしていたら・・・・「うむ?」なにやら妙なものを発見!

CIMG0750.jpg

ちょうど木の中央がほこらみたいに広がっていて、そこにコレ↑

ナンだろ?って見ていたら、お店のヒトが話しかけてきますた。


コレは陶芸家の方の作品だそうでつ。

こんな風に木のほこらには神様が宿るみたいで、それを表した作品だそうでつ。ちょうどこの木がこんな感じでほこらってきたので置いてみたんだそうでつ。


コレ、わたすの握り拳くらいしかないから、普通みんな気づかないと思うんだけど・・・・・。


まぁ、そういう心意気がイカすなぁとチョイと思った次第でつ。




拍手・コメント、アリガトゴゼーマス!心があったまるです。

夜中のおやつ

旦那はあんこマニア。

あんこ大スキー!  つぶあんでないとダメ!



結構な夜中 もう21時すぎ、ちびっこだったらもうおやすみの時間だってーのに

「どら焼き食べたい」と。


・・・・・・・・・・・へいへい、わかりますたよ。

これでも喰っとけ!

うそっこどら焼き~!

CIMG0731.jpg

ホットケーキミックスですよ。えへへ
あんこは100均の缶詰で、我が家には常にストックがあるのでつ。


ペロリたいらげ、今はもう爆睡中。
・・・・・・・・・食べてすぐ寝ると来年の干支になりまつよ!


刑事コロンボ

CIMG0662.jpg

やーーーーーーーっと、プリマドーリーの最終画像が上がってきますたね!アシュレッティーナが予想以上に可愛かったでつ。うちにはオーブリがいるので、オーブリーナを買って姉妹にしたいと夢がひろがりんぐなわたすです。

さて、今日は「刑事コロンボ」祭りと化した我が家。

なんてことはなく単にDVDを見ていたのでつ。
コロンボは一枚に2話づつ収録されているので超お得!超ヒマなときにおすすめでつ。


一見やさぐれてて、うだつの上がらない中年男のコロンボ刑事が実は切れ者で、少しずーつ、細かーい所を糸口に、しつこーく犯人にせまっていくところが面白いですね。

はじめは完全犯罪をきどって余裕をかましている犯人が、中盤あたりからコロンボ刑事の追及にイラツキはじめるところとかもグー。


あっ、知らないヒトにいっときますが、コロンボは毎回最初に殺人がおこり、視聴者にはあらかじめ犯人や殺人&アリバイのトリックがわかるようになってます。

ですから、謎解きまでの犯人とコロンボのやり取りに醍醐味があるワケでつ。

古畑任三郎がこりをまねてますね。オマージュってやつですね。


腹黒のわたすとしては、自分の嫌いなヒトにどういった態度をとったら嫌がられるか大変参考になりまつ。 コロンボのように しつこく、ひょうひょうと、悪びれず がかなりのダメージを与えるかと・・・ウヒヒッ


さて、そんなこんなで今日はわたすと旦那でコロンボものまね合戦。
何をするにもコロンボ口調。

トイレいくにもコロンボ。  コンビニ行くにもコロンボ。  おでん喰うにもコロンボ。

とりあえず「いや~。うちのカミさんがね~。」をつければなんとなくコロンボになるもんでつ。


アホな夫婦ですね!というツッコミはなしで、ひとつよろしこ。





髭ブラNECOにたくさんの拍手・コメント アリガトゴゼーヤス!


ひげメーン!

CIMG0712.jpg

ひげ  髭  ヒゲ

実はわたす、ひげメンにめっぽう弱いとです。

わたすの父もひげメンですた。
ちっさいころは理不尽にほっぺにジョーリジョーリとやられて「イタ・タ・タ」となってますたが、
父がひげを剃ると悲しかった。
ひげのないその間のぬけた顔がなんとも妙に感じられて「早う、ひげ伸ばして」とせがんだものでつ。

思えば、子供ながらに 藤 竜也 が好きだったのもひげのせいでせう。


かくして・・・数十年後。
結婚した男性もひげメンですた。

今までお付き合いしたヒトにひげメンは一人もおらず、なのに結婚したヒトはひげメン(しかも剛毛ひげメン)とは此れ如何に。
すりこみとは、まことに恐ろしいものと実感いたしております。

昔は、胸毛なんてキモっ!と思っていたのに、(いっておきますが、実父には胸毛はありませぬ。兄&弟には顔面ひげも産毛程度にしか生えませぬ) 旦那の胸にはモジャッと自生しておりまつ。

慣れとは恐ろしいものでつ。

「フッ なーにスキなヒトが毛深かっただけのことさっ。」なんて言えちゃう自分がいます。


旦那曰く、二十歳を過ぎたころから毛深くなったそうで、結構悩んだそうでつ。
海水浴とかいけないし、わたすにもおそるおそるカミングアウトしたくらいでつ。

そんな剛毛ひげメンの旦那ですが、腕毛だけは妙に薄い。

旦那:「腕毛はNICOの方が濃いんじゃね?」

わたす:「ハァ?パードゥン?」
             ・・・・・・・ムキーーーーッ!! ぶっころす!!!



「やっぱ毛深いと女の子に嫌われちゃうかも?!」なんて気にしてる毛深系ひげメンのユー!気にすることなんかないぜっ! ひげを謳歌しちゃいなよ!
CIMG0718.jpg
GO!GO!ヒゲパワー! 目指すは世界征服!
ひげメン好きの女子も多いのよーん。


---ひげメン好きの独身女子へ注意!!---
剛毛ひげメンと結婚するとお風呂が困りまつ。先に入浴されると「獣が入ったのか!?」と思うくらい浴槽に毛が浮きます。お部屋にもよく毛が落ちてまつ。なんの毛なんかいえない・・・だって乙女だもの。ジョンジョロリン♪



怖い夢

今朝方みた夢。すげーリアルで怖かった。


何でか戦争中らしい夢。

怖いし、単に個人の夢の話なんで、たたみます。興味ある方のみどぞ!
... Read more ▼

ブラック・ゴシック

この季節、乾燥具合がはんぱないですね。

わたすの場合、毎日がパチパチ君との闘いですが。(わたすのすごいパチパチ具合についての詳細はコチラ


最近下くちびるのちょうど真ん中がパッカリンコ! となりまして。

リップクリームでケアしてますが、ついつい忘れてニッコリすると 

「パクッ!」  「アウチッ!」

となりまして、大変難儀しておりまつ。


このままでは、アンジェリーナ・ジョリーみたいに下唇の真ん中に縦線が入ってしまうのでないかと気が気ではありませぬ。


まぁ、それはおいといて、今日はブラのスカートを縫いますた。
なんだかチク縫いの神様が降りてきているようです。←ほんとかよ!


ブラウスは以前作っていたやつを合わせてみますた。 (モデルはオーブリちん)

CIMG0700.jpg

ブラック&ブラックでゴシックに

CIMG0694.jpg


拍手・コメント アリガトガザイマス!


でけた!

今日は朝からお天気よかったですね。

この分じゃ2階のミシン部屋もぬくいだろうから、どーれいっちょう、ブラの洋服でも縫ってみっぺという気になりますた。

ほんで作ってみますたよ、こんなの↓

CIMG0656.jpg

モデルはポンチョっす。

CIMG0661.jpg

ワンピースの丈はもチョイ短い方がよかったかな?

CIMG0652.jpg


ウィンタが着るとこんな感じ↓ 紫のお花付きバブも縫いますた。

CIMG0647.jpg

この服はポンチョの方が似合う気がしまつ。



あ~、ちかれた、肩こった。



拍手、コメント アリガトゴゼマス!

皿うどーん

今日の晩ごはーん。
ちょっと手抜きでそ!なんて言葉が聞こえてきそうですが、そんなの無視するざんす。

はいコレ「皿うどん」。

九州人でない方はなんじゃそりゃとお思いでしょう。
わたすのまわりでは 「かた焼きそば」とか「パリパリ焼きそば」なんて言い方をしていらっしゃるヒトもおります。

ベリー・ビジーな主婦の味方! ↓  じゃーん!長崎 皿うどん

CIMG0623.jpg


皿うどんは数あれど、このサンポー長崎皿うどんが一番ウマイとわたすは確信しておりやす。

えっと、一応揚げ麺と調味料が二人前入っておりやす。

奥様がすることは、
① 野菜とお肉と海老・イカなどお好みの具を炒めて
② 適量の水で調味料を溶き 
③ ①の具材に火が通ったところに②をまわし入れ、とろみがついたらOK 
④ お皿に麺をonそしてその上からあつあつの③をかけて出来上がり! てな具合だす。

CIMG0626.jpg
えっ?パッケージと違う?海老がない?・・・・だまらっしゃい

わたすは大抵これを100円で買うてきます。そうして冷蔵庫の残り野菜の片付けも完了するワケでつ。
安い!・うまい!・早い!の三拍子が揃ったイカす奴です。


余談ですが、その昔わたすがトキオに住んでおった頃。

「皿うどん」が食べたくても「皿うどん」としてメニューにのっけてるお店はまずありませんでした。
ちゃんぽんや太平燕(タイピーエン)も然り。

ある時珍しく「ちゃんぽん」がメニューにあったので、こりゃ懐かしかと注文してみたところ、出てきたのは「ちゃんぽん」とはまったく別の食べ物ですた。

焼きそば麺に中華風のあんかけが乗ってるみたいなやつを満面の笑みで「おまたせいたしました~。ちゃんぽんでございます~!」といわれてもね。


わたすはすっくと席を立ちあがり、

「この、たわけがっ!! これはちゃんぽんにあらず。」

といって、海原悠山のごとく一切箸をつけずに店を立ち去ったのでつ。


・・・・とまぁ、そんなことできるわけもなく。
チキンハーツなんで心の中で「こんなのちゃんぽんじゃねーし」と叫びながらいただきますたけどね。



拍手・コメント、アリガトゴゼマス!

アラジン!

めっきり寒くなりますた。
旦那は毎日モモひき、腹巻、首巻のフル装備で出掛けていきまつ。


「寒いわ、おかあさん。凍えそう。」
CIMG0598.jpg



そんな声が聞こえてきそうだったので、念願のコリ↓を出しますた。



CIMG0605.jpg


ジャーーン! アラジン・ストーブ

実はズーーっと欲しくて狙ってたんだけど、ちょっとお高かかったんでネットとかでも最安値を探しておりますた。


・・・・・・そうこうするうちに季節は過ぎ・・・・

2008年春、みーつけた!

近所のホームセンターで旦那がみつけてきますた。ネットで検索したのより安い値段。


旦那:「買ってよか?」

わたす:「うーーーん。もうチョイまって、まだ安なるばい。」


上記の会話をすること数ヶ月。季節は更にすぎて夏。


時期ハズレは安くなるはずって我慢したかいあって、更に5000円下がったお手ごろ値段でゲッツ!!




あったけ~~っす!
今度はイカすやかんが欲しいっす!


拍手・コメント、アリガトゴゼマス!




ちかれたぁ!

Blytheの新しい金型がでるそうな。
「フェアレスト」?あってるかな? 気になりまつ。
でもそんなことより、マトリョーシカメイデンとオーブリーナの最終仕様を早く見てみたいものです。


さて、今日やっとこ、重ーい腰を上げてお洋服作りにとりかかりますた。

だって、せっかく買ったウインターに可愛いの着せてあげたいじゃありませんか。
親心ってやつです。


で、でけあがったのがこちら!



・・・・まあまあでないですか・・・・・・。

・・・・・・・・ちかれた。
でもこれ失敗だな。赤チエックくどい。スカートが青とかの方がよかったな。

でもまぁバブと服と一気に作りあげたにしちゃ、丁寧に縫えたんでわたすとしては上出来でつ。


CIMG0595.jpg

しかし、エプロンの縫い目がボロでつ。
最後にナンか足りねーなと、魂抜けた状態でやっつけ的に作ったんで。

CIMG0581.jpg

しばらくは、こりでカンベンしてね、ウィンタつん!

しかし、さみーな おい。  同県内のお山のほうじゃ、昨日初雪が降ったそうです。



拍手・コメントあざーっす!

ヤバイ

CIMG0464.jpg

なんだかヤバ気な雰囲気です。

うちの家電達のことでつ。

電子レンジがスタートボタンを何回か押さないとダメっす。すでに何ヶ月か前から、庫内の電気も点かなくなってますた。

気合を入れてボタンを連打しないと動かないので、ボチボチお迎えがきそうな気配でつ。
(↑気合が関係ナイことは重々承知してますが、毎度ケンシロウばりに百烈拳をおみまいするわたすです)

まぁこのレンジ、わたすが就職の時に買って、かれこれ15年くらいは使っているので寿命といえます。



これに加えて、テレビもヤバそうです。

テレビは旦那が独身の時から使ってるものです。会社の忘年会の景品で当てたやつで、もちブラウン管ですよ。

そいつが最近、妙に赤いのです、画面が。

普通の時もあるけど、ふと目をやるといきなり赤くなってるときがあってビビりまつ。


すでに去年からリモコンの調子が悪くて、どうやら湿度が上がるとボタンを押しても無反応になるようですた。(←その後はリモコンダメだから雨降るよという具合に天気予報代わりにもなっていますた)

しばらくはフタをあけて、電池をグリグリってやってチャンネルを変えてました。
そのうち何をしても無反応状態に・・・恐らく接触不良。

ちょいと動いて直接モニターのチャンネルを変えれば済む話ですが、これがメンドクセ!

危うくどっちがチャンネル変えるかで家庭内戦争が勃発しかねませんでしたので、ついこの前リモコンだけ購入したところなのです。

なのに~~



頼む。地デジ変更のその時がくるまでもってくれ!  ガンバレ!テレビ!負けるなブラウン管!



最悪、画像が乱れだしたら、こいつにも北斗百烈拳をおみまいするつもりでおります。

あっ、でも経験上テレビは一発バンって叩く方が効果アリなんすよね~。←何の根拠もない確信




拍手・コメント、アリガトゴゼーマス!






せれれん



なんだか、どんよりなお天気ですね。


寒くなってきたので、ブラ達に冬用のお洋服を作ってあげねばと思いつつ
さっぱりやる気がしないわたすです。


「せれれん」 です


「せれれん」とは、わたすの学生時代、大分出身の友達がきまって試験前になると発していた言葉でつ。

「勉強せんといけんけど、せれれん。」(訳:勉強しないといけないけど、ヤル気がおきなくてできない)


彼女曰く、しなくちゃいけないと頭でわかっていても、どうにもヤル気が起こらないときに使う言葉なんだそうです。



あー、せれれーん!


わたす、それ以来結構多用してまつ。 嗚呼、ダメ人間。




ダメ人間のblogに拍手・コメントアリガトガゼマス!


外撮失敗談

この前郵便局にいった帰り、アラ!ここ撮影にいいんじゃね?と思ったところでつ。

人通りも少ないとこだし、ちょっと買い物ついでによって、パシャリンコ!


CIMG0549.jpg



水色のコンクリートの壁にサビのあと&からまるツタ

なんかいい具合に寂びれた感じで雰囲気あるけど、コレ 決してひいて撮影してはいけません。

なぜなら此処は、何年か前に廃業した、田舎のそれは小さな小さなガソリンスタンだからでつ。


CIMG0558.jpg

CIMG0548.jpg


似たような写真ですんましぇん。


イーネー! イーヨー! イーヨー! マツモトイーヨ!と調子こいて成りきり篠山キ○ンと化し、パシャ・パシャやっていたら、下校途中の中学生が・・・・・


Oh!シット!   わたくしとしたことが・・・・・下校時間を考慮しとくべきだったワ!



へんなオジサンならぬ、へんなオバサンてかっ?


拍手・コメントアリガトゴゼマス!


おばあちゃんの味

夕べの晩ごはん。
春菊とにんじんの白あえ 奥に見えるはハニーチキン。  あと写ってないけど白菜のお味噌汁。



この白あえ、白くないです。

そう、すりゴマたっぷり&味噌&からしが入っているから。
他に調味料は砂糖と少々の塩

実はこの白あえはおばあちゃん直伝。

わたすが二十歳くらいのとき、ぽっかり空いた暇な時間にひとりでおばあちゃん家に遊びに行った時につくっていたんです。

おばあちゃんは小さな体で、この写真のすり鉢なんかすっぽり入ってしまうくらい大きなすり鉢でゴマをすっていました。ゴーリゴーリと。

「ばあちゃん、なんつくりよっと?」   (訳:ばあちゃん、何をつくっているの?)
「白あえたい。美味しかつよ、ほんなこつ。」 (白あえよ。美味しいのよ、ほんとに。)
「お鍋吹きよるよ。こっちわたしが手伝うけん。」 (お鍋吹いてるよ。こっちはわたしが手伝うよ。)



てな具合で、いきがかり上手伝うことになったのです。
ですから、レシピを覚えていたんです。  分量は適当ですけどね。

わたす、それまで白あえなんて嫌いですた。 なんか味にメリハリない感じで。


でもこの時、チョコっと味見したらウマイのなんのって!
おばあちゃんがつくってたのにはセリも入ってたんだけど、セリも春菊もウマウマ!
からしがツンとして、まさに後引くウマさ。


嗚呼、わたすも大人になったなぁと思った瞬間ですた。


大人になると、こういう香りの強い野菜とかをすっごく美味しく感じるのはナゼでせう?

子供の時は苦手だったはずのものが、ある日突然好物に!なんてことありませんか?




大人舌ってあると思います!  レッツ食わず嫌い返上!



拍手・コメントいつもありがたいです!ペコリンチョ!

ポンチョ!!

なかなか寒くなってきたので、思い切ってポンチョを買ってみたわたすです。
これでヌクヌクでつ。

さて、今日は今までちゃんと紹介してなかったブラを紹介します。実はちょっと前からブログには写真をupしてます。ポンチョ繋がりで、

バウワウポンチョです。

ずっといいなぁと思っていたところ、中古屋さんでみっけますた。
新品未開封、しかも財布に優しい定価割れのお値段。

この数ヶ月、クローゼットの奥で開封されるのを今か今かと待っていたのです。


さて、ポンチョといえば、下目線。
まっすぐ向いても、右を向いても、左を向いても下の方をジトーッと見ていまつ。

そこで、ネットで目線を上げる方法を調べて、わたすなりにトライしてみますた。
もち、開頭せずにやる方法で。

ドライバー&割り箸片手に なんじゃこらぁ! あーでもない、こーでもないと格闘すること2時間くらい。

やっとこさ、例の目ん玉付近の部品を削ってこんなんなりますた。

CIMG0504.jpg


う~ん・・・・微妙? ほんとはもちっと削りたいところだけど、もう気力もねーし、よしとしよう。

落ち着いてお顔を見ると・・・・・・・
おめめキラキラ、ポンちゃん可愛ええ!  赤毛ステキックス! 嗚呼、おばちゃん萌え死ぬ~~!




拍手コメント、アリガトゴザイマース!



激論!イモ天

CIMG0551.jpg

上の画像とはこれっぽっちも関係ない話。  


ほんとは夕べ天ぷらをしたんだけど、写真撮るの忘れちった。

天ぷらを食しながら、他愛もない会話を夫婦でくりひろげていたのですが、何の天ぷらが好きかという話になりますた。

わたすは子供の時からなすの天ぷらが一番すき。
からしとか塗って揚げるとまたバツグンにウマー!  
あっ、でもレンコンも歯ごたえがあって捨てがたい。あー椎茸もウマイし、春にはタラの芽もある、こいつも捨てがたい・・・・・などなど

まぁ、ふつうですよ。


しかし、しかし旦那の答えが此れ如何に!?


「オレ、いもん天ぷら。」   


そう、彼はいもの天ぷらと言ってのけたのでつ。

イモ天・・・・それはさつまいもの天ぷらのこと。




わたす:「はっ!そがんと、おやつたい。だっていもばい。いも。甘かたい!おかずにならんたい。」
   (訳:えっ!そんなのおやつでしょ。だっていもよ。いも。甘いでしょ。おかずにならないでしょ)

旦那:「普通になるて!俺んちはイモ天に醤油かけてメシんしゃーたい。」
   (訳:普通になるよ!俺んちはイモ天に醤油をかけてメシのおかずだったよ。)

    「nicoもかぼちゃの煮っころがしでメシ喰うど?それと一緒たい。」
   (訳:nicoもかぼちゃの煮物でメシ喰うだろ?それと一緒だよ。)

わたす:「ちがーう!かぼちゃの煮っころがしと一緒にせんで!しかもイモに醤油てどがんこつね!」
   (訳:ちがーう!かぼちゃの煮物と一緒にしないで!しかもイモに醤油ってどういうことよ!」


という具合に イモ天おかず派 V/S イモ天おやつ派 の大激論となりますた。



・・・・・・・・・・さぁ、みなさんはどっち!?



ちなみにわたくし、かぼちゃの煮物は充分おかずになりますが、かぼちゃの天ぷらはおかずにはちょっと・・・派でもあります。

実はイモ天もあんまりスキではありません。同じイモなら断然いきなり団子がスキであります!



拍手・コメントアリガトゴザイマスであります!





いいことあるかな?

CIMG0314.jpg


今、いま、何気にネットぶらり旅をしていたら、もう日にちをまたいで、11月11日であることに気づきますた。
これまた何気に時計をみると1時11分ではないですか!


1・1・1・1・1・1・1    ぞろめでやんす!!

あ・まぁ・・・・・そりだけでつ・・・・・。

あーーーー!宝くじでも当たんねーかなーー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・無理っぽい。

昔からくじ運悪かったもの、あたくし。

幼稚園のとき「浦島太郎」の劇の発表会で、くじ引いて当たった役柄、ナンだと思いまつか?


・・・・・・・・わかめ でつ・・・・・・・。


わかめって・・・先生あんまりだす。
乙姫様なんて贅沢はいいませんから、せめて魚とか動物にして欲しかったよ。
もちろんセリフなんて一言もありませんですた。


アルバムの中のわたすは、緑色のタートルネックのセーターにおパンツが微妙にスケスケの白いタイツ、頭にはわかめのかぶりものを乗っけてユラーリ。死んだ魚のような目をしてますた。


こどもながらに悟ったものです、嗚呼この世は格差社会!



家宝は寝て待て!  では、おやすみなさいませ。


拍手、コメントアリガトヤンス!

wellcome!winter

とうとう、とうとうやってしまいました、わたす。

我慢できませんですた。
いや、ここまで我慢できたのが奇跡といえましょう。


ウェルカムウィンターをポチってしまいますた。


長らく欲しい欲しい病を患っておりましたわたすですが、実店舗はもちろん最近ではネットショップでも見かけなくなってあきらめかけておりました。

検索し続けて、一件だけ在庫ありのお店を発見!しかし、もうすでに定価ではありましぇん。
むーん、どうするべと悩んでいたところに、 


キターーーーー!!  定価でありますた!・・・・・・ハイ、即ポチっとな。


そして今日、到着でっす!

CIMG0528.jpg


ムハー! 可愛いい! むぞか~~!むぞらしか~~!(可愛いの意)

CIMG0534.jpg

真ん中茶色目は上手く写せましぇんですた。
暗いなぁ、これだけはカラコンチェンジするかも・・。



wellcome!! ウエルカムウィンター!


「いらっしゃいニャ!」
20081108001042.jpg


ドラキュラ・懺悔

CIMG0500.jpg


最近のホラー映画はなんだかゾンビものが多いような気がする今日この頃。

わたすが小さい頃、なにをおいても恐ろしかったのはドラキュラ映画ですた。


狼男やフランケン、でっかいクモや蟻の大群とか、そんな映画はこれっぽっちも怖くありませんでしたが、なぜかドラキュラだけは怖くて怖くてたまりませんですた。

日曜洋画劇場なんかで放送される日はソワソワ。
怖いけど、見たい。見たいけど、怖い。

見たら見たで、怖くて眠れませんですた。
「さよなら、さよなら」でおなじみの淀川長治さんまで恐ろしく感じたくらいです。


ドラキュラは外国にいるから日本にはいないはず、なんて自分に言い聞かせて恐怖感を拭おうとしたり、ほんとは自分が怖いのに弟に「怖かなら、一緒に寝てやろうか」なんて言って一つのお布団で寝たりして・・・・。



弟よ!  ねえちゃんは白状するよ。


あんたの手前、ねえちゃんは平気なふりをしてただけなのさ。

あんたがちっさい頃、言うこと聞かなかったりしたとき
「ドラキュラに電話するけんね!」なんて脅して、よくマジ泣きさせてたけど、ゴメンよ。


思春期に入ったあんたに、このネタを引き合いにだしては、からかったりしてゴメンよ。





そんな弟も今じゃ立派な子持ちのオッサン。
今の子に果たしてこういった手は通用するのでせうか?

ちなみにわたくし、ストーンズのチャーリー・ワッツは密かにドラキュラではないかと疑ってまつ。



いつも拍手コメントアリガトゴゼーヤス!


| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。