S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02« 2009/03 »04

profile

nico

Author:nico
Blytheの洋服を作ったり、写真を撮ったり…
好きなことやモノについて気ままにupしてます
本文は写真と全く関係ないズンドコ日記だったりします。
コメントはお気軽にどぞ!

counter

my favorites

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素オニギリ

CIMG1619.jpg

通勤途中のコンビニで、朝は必ずコーヒーを買うわたす。

朝食は起きてすぐ食べる気にならないので、大抵この時にサンドイッチとかオニギリを一緒に買ったりして済ませます。


さて、この日は何気に、無難なシーチキンのオニギリをチョイス。

もち、運転しながらかぶりつきますた。


パクパク・・・モグモグ・・・・・パクパク、モグモグ・・・・・・・・・・・・・・・・・ん!?


もはや残りあと二口ばかりになった時に気づきますた。



シーチキン入ってなかった・・・・・・・・・・・・・・・・orz

シクシク。人生で2回目の経験ですた。

CIMG1598.jpg


さて、わたすが住んでる地域では、すっかり桜が満開です。 

桜をみるとなんだかソワソワ&ワクワクしてきます。やはり日本人だからでしょーか。

嗚呼、お花見いきたーい!そして癒されたーい。



拍手・コメント、いつもアリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼
スポンサーサイト

ブッチャー?

CIMG1583.jpg

どーも!こんちは。

昨日からあちこちのblogで早くもプリマドーリーの画像がupされてるのを見て、うーむ、やはり今年はBlytheのあたり年だなと実感したわたすです。

もちろん、本日ショップに突撃して参りますた。

よくいくブライスショップでは、すでに昨日の時点で予約のみで完売したとのことだったので、トイ○らすへ行って参りますたよ。

開店と同時に突入しましたが、各1体ずつしか置いてありませんでした。 少ねーな、おい。

あぶねー、あぶねー、危うく買いそびれるところだった。


さて、今回実物を見て思ったのですが、3体ともめちゃ可愛いです。はっきりいってお買い得です。
頭皮チェンジでも楽しめるし3倍お得かも。プリマドーリーは安いしね。

思い切って2体買おうかとかなりの時間迷いましたが、1体で我慢。

当初はヘザーをと思っておりましたが、やはり赤毛に弱いわたくし、オーブリーにしますた。

ヘザーをパツ金にしたい誘惑にかられましたが、ググっと辛抱。

ヘザーは絶対金髪が似合うと思います。金髪のアフロ、コレ絶対カックイイと思うのです。
嗚呼、どなたかやってくんないかしらん。もちお洋服はサイケかモッズで希望。
イメージ的にはオースティンパワーズのビヨンセみたいにヨロシクです。

CIMG1569.jpg


以下、本日購入のオーブリーの感想。

可愛いのひとことに尽きる。 毛量もモウマンタイ!しっとりタイプです。
ラストキスを買いぞびれたそこのアナタ!おすすめです。

あっそうそう、ナゼか今回のプリマドーリーはおパンツ着用でしたわよ。

どうでもいいけど、アドーラブル・オーブリーって覚えにくい。アブドラ・ザ・ブッチャーと合体しちゃって、
ついつい、アブドラ・ザ・オーブリーといいまつがうわたすです。



いつも拍手・コメント、ありがとゴゼマス!
続きは拍手のお返事だす。

... Read more ▼

ステキ☆バッジ

CIMG1558.jpg

実は、ちょっと前にお買い物をしました。

blogにちょくちょくお邪魔してるemickさんのお店「mayfield」でゲッツしたブリキのバッジです。
↑の蝶々とピンクの鳥のやつ♪

ビンテージトイや可愛らしいステキ雑貨を取り扱ってるお店です。
ディスプレイとか見事にわたすのツボをついててたまりません。あの空間に住みたい!みたいな感じとでも申しましょうか。

お店は大阪にあるのですが、悲しいかな、わたすはQ州住まい。行きたいけど遠い。遠すぎる・・・。

しかーし、今はネットでお買い物がでけるのです。文明の利器に感謝ですね!  ビバ21世紀!!


さてさてこのバッジ。 
手元に届いてみると想像通りに可愛い♪そしてなんだかノスタルジック!
Blytheにも似合いますね。

そしてなんとこのお手製帽子をプレゼントしていただきますた。あまりの嬉しさに鼻息ブヒッ=♪

ラッピングはもちろん、伝票まで可愛いのね、これが。プチプチまでピンクのハートなんて完全ノックアウトされたわたすです。

emickさん、ありがとう~!約束した写真はもうちょっと撮りだめてお送りしますね~!
アリガトついでに写真をもう一枚!パッキリ風味に撮れてます。

CIMG1562.jpg



emickさんの 可愛いヴィンブラが拝めるBlythe blogはこちら→happy ice cream
         
         ステキ雑貨と音楽のblogはこちら→mayfield*daily music dialy
         ソウルミュージック、R&Bやモータウン好きにはたまらない音楽を紹介されてます。
         ニューオリンズの風を感じたい方は是非!オンラインショップもこちらからとべます。




いつも拍手、コメントアリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事なり。

... Read more ▼

Sなのか?Mなのか?

CIMG1545.jpg

あまりベタベタ触られるのがキライな我が家のにゃんこ。
抱っこはわたす以外の人間には決して許しません。

以前から鳩の鳴き真似が得意でしたが、最近また妙なクセが・・・。


ある日、抱っこしてた時に、赤ちゃんとかをあやすみたいにお尻付近をポンポンしてたんですけど、どうやらこれが大変気に入ったらしく、自ら要求してくるようになったのです。

ポンポン、ポンポン・・・
わたすが手が疲れてこの動作を止めようものなら、
「ニャー!」と不満げに鳴き、ジャッ!ジャッ!!と後ろ足で蹴るのです。

またポンポンを再開すると、満足げに「クルックル~♪グルック~♪」と喉を鳴らします。


そうか?そうなのか!ポンポンされるのがスキなのね!と思い、

お腹や背中付近をポンポンしようものなら、またジャッジャッ!とキック。

どうやらお尻以外のポンポンはお気に召さないようです(苦笑


そして最近は軽めのポンポンではもはや物足りなくなってきたようで、強めにバンバンと叩くよう要求してきます。

わたすがちょっと手を抜いて軽くポンポンしたり、手を休めたりしたら、即ジャッジャッ!と蹴りが入ります。


まったくもう、飼い主としてはSなのかMなのかハッキリして欲しいところでつ。



拍手・コメント、アリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事なり。

... Read more ▼

予想外!

本日、(ほんとは昨日配達時に不在だった)とってもプリチーなものが我が家にやってまいりますた。

CIMG1524.jpg


ウケケッ。黒猫つん↑


「BlitheとGuitarを少々」のnaliyちゃんからの贈り物ですた。
どうやったらこんな形に出来上がるのか、わたすには皆目見当がつきませぬ。
にしても、naliyちゃんはどうしてわたすが黒猫マニアだと気づいたのでしょう?

かわいいのぅ~♪

以心伝心なnaliyちゃん、テンキュウ・ベリベリマッチ!大事にします。ほんとアリガトね。

CIMG1528.jpg

ポンチョも嬉しそうな顔してる♪やっぱりこの子の名前はジジで決まりでしょうな。



拍手・コメント、どもどもあざーっす!
続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼

最近見たもの

CIMG1513.jpg


久しぶりに映画のお話を。

相変わらず、おうちでDVDをよく観ています。しばらくは観たいなぁと思える作品が出てなかったのですが、ここのところ観たわたすの勝手にオススメのやつです。

「百万円と苦虫女」   主演は蒼井 優。

わたすは蒼井 優がだいすき。
「花とアリス」の終盤のシーンで、バレエを踊る彼女を見てすっかりファンなってしまいますた。あのシーンを見たいがために何回かDVDを借りたことがあるほどです。

彼女は、ハチクロのはぐちゃんみたいな清純派なやつより、こういうちょっとヘンテコリンなふてくされた、破天荒な役柄の方がハマる気がします。

まぁ、お話的にはモラトリアムな女の子の成長ものがたりです。最後の終わり方には、えーっ!?と思う方もいらっしゃると思うのですが、わたすはスキです。
なんとなく、明日からがんばろうという気にさせてくれます。


もう一つは、

「WANTED」  主演はジェームズ・マカヴォイ  アンジェリーナ・ジョリー

幼いときに父と別れて育った地味でさえない主人公。実は暗殺組織の一員であった父が死んだことにより、後継者と見込まれ、凄腕の女殺し屋にしごかれながらも一人前の暗殺者となり、父を殺した組織の裏切り者に対峙する・・・みたいな話でしたが、

観てる途中で読めましたねオチが。
設定的にちょっとつっこみどころはありますが、それを差し引いてもアクション映像の面白さとスピード感、あとシニカルな笑いで最後までいっきに楽しめます。
マトリックスみたいなかっこいい映像がスキというヒトやスカッとしたい方にオススメでつ。
(お子様にはちょいエロ、グロシーンがあるのでどうかなと思いますが)

でもこの映画、主人公より、アンジェリーナ・ジョリー演じる女殺し屋がとにかくカッコイイ!
最後が特にカッコよすぎるよ、アンジー! よっ、男前!といいたくなります。



いつも拍手・コメント、テンキューベリマッチ!
続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼

小さな復讐

CIMG1500.jpg


長年夫婦をやってると相手にムカツクことも多々あります。

そんな時にわたすがやってるちょっとお手軽な復讐方法。


それは、ラブ弁。


うちの旦那は毎日会社にお弁当を持っていきます。
もうおわかりですね! そう、とてもとても恥ずかしいラブい弁当をこっそり仕込み持たせるのでつ。


鶏そぼろにいり卵、さくらでんぶで大きなハートをつくって、海苔で大きくLOVEの文字を切り抜きはりつけましょう。

もちろん、ウインナーはタコさん、カニさんに。

りんごがあれば、ウサちゃんにしてinすればモア・ベターよ♪


クークックックッ。
さぁ、会社の同僚達に囲まれながら、弁当のフタを開けた瞬間凍りつくがいいさっ。それからが貴様の地獄だ。弁当のフタで中身を隠しながら、もはや味のしなくなったごはんをかきこむがいいさっ。ヒゲおやじよ!

「カンベンしてよーう!」と
うちの旦那はかなり嫌がります。一気に血の気が引くそうです(笑
しばらくは、お弁当開くのに毎回ドキドキ警戒するそうです。

ちなみにこの方法、あまり頻繁に仕込むより、本人が忘れたころにやるのが効果的でつ。


その他、嫌がらせとしては揚げ物、肉など高カロリーなものをてんこ盛りにして、知らず知らずのうちに旦那を太らせるメタボ弁当や、プ☆キュアやセーラー☆ーンみたいな美少女キャラ弁を持たせるつーのもありますよん。


拍手・コメント、アリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事でつ。




... Read more ▼

悪癖

CIMG1509.jpg


我が家では、わたすが在宅時に旦那が会社に行くときは、なるべく玄関先まで見送るようにしてまつ。

ですが旦那が、
「もう、寒かけんよかばい、外に出らんでも。寝ときなっせ。」  なんて言ってくれる時もあります。

あまりに寒い日は流石のわたすも、
「えー、そう?いいと?んじゃ、お言葉に甘えて気をつけていってらっしゃい。」
なーんて、こたつにゴロネーゼのままお見送りするなんてことも・・・・・。

non non ! あまい、あまい。

そんなことをいう日に限って旦那は、玄関ホールの電気をつけっぱなしで出掛けてくれちゃったりします。

わざとか!?わざとなのか?  

結局、起きて、寒い中電気を消しに行くハメになり、軽く殺意すら湧いてきまつ。



旦那には「○○しっぱなし」という悪癖があります。
こういう悪いクセってなんとかなりませんかね。

車庫やトイレや2階の自室の電気のつけっぱなしは当たり前。

クローゼットの戸も開けっ放し。んで、そこにニャンコが入り込んでいたずらしてると。
ある日は窓を開けっぱなし。んでニャンコ逃走。または雨降って床・カーテンがずぶ濡れなんてことも。

あと、お風呂の換気扇。
湿気がこもるので入浴後はonにしといて欲しいのに、これだけはナゼか律儀に消しやがるんです。なのに電気は付けっぱなし。
お風呂といえば、旦那が入った後は、蛇口がきちんと閉まってるのかも要確認です。何回かきちんと閉まってなくて、チョロチョロずーっと出てて、結局タンクのお湯を使い切ったこともあります。


数え上げたらキリがありません。今まで何回注意したことか。
でも注意しても治らないんですよね。つーか、注意するとかなりのイヤ面。いちいちウルサイみたいな。 
だったら、注意されないように気をつければいいのに、こっちだってイヤな顔されてまで同じことを何度も注意したくないのに、とわたすは思うのですが。

家事の合間に、家の中を旦那の動線をたどっていちいち確認するのはしんどいです。
なんとか、本人にイヤがられずにきちんとやらせる方法はないものでしょうか?


ちなみに旦那の言い訳は「オレはもう脳みそが病気だけん。」でつ。
頼みますよ、旦那サマ。 ボケるにはまだ早いぞ!


拍手・コメント、アリガトゴザイマツ!


捨てられない女

コレ、なんだ?

CIMG1490.jpg


実はコレ、ギターの弦です。
というか、弦のパッケージといったほうが正しいですね。

今週末は旦那が貸しスタジオでバンドの練習をするらしく、帰宅してからギターの弦の張替えをしてますた。


このパッケージって何気にわたすのツボるポイントついてます。こういう模様大好き♪

ただ捨てちゃうのはもったいないから、もらっちった。

ちょっとした袋になってるし、何かに使えそう。
メッセージカードを入れてみたり、ちょっと小さなフレームに入れていくつか並べて飾ってもよくね?

CIMG1494.jpg


なんてこたぁない、ボンビー根性丸出しのわたすでした。


しかし、「何かに使えそう」っていう言葉って、よくゴミ屋敷の住人が言い訳に使う常套句だったような・・・・・・・・くわばら、くわばら(汗


拍手・コメント、アリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事なり。

... Read more ▼

バイト談義

CIMG1473.jpg

ある方のblogにお邪魔していて思い出した話でつ。

学生のときに某居酒屋チェーン店でバイトしてたことがあります。
そこは自前のジーンズ&Tシャツにお店支給のハッピを着て前掛けをするというのがユニフォームですた。

当時わたすは、髪形をベリーショートにしてまして、
そこでこともあろうに、客のおやじからとんでもない言葉を掛けられたことがあります・・・・・・orz

ちょうどわたすは他のお客の注文をとっていたのですが。後ろから・・・

客:「よっ!大将!」

・・・・・・?

客:「ちょ、大将!大将!注文よかね?」

・・・・・!?ハァ~~!?まさか、まさか、大将って私のことじゃあるめーな!と思い無視。

客:「たーいしょう♪大将ってば!」

・・・・・・・・・てんめぇ~~~!!
     
わたすはゆっくり振り返り、満面の笑みで、しかしゴーゴンばりの怒りの目力を込めて、あくまで穏やかな口調でこう応えました。

「少々、お待ちいただけますか

オヤジ客がプシュ~と一回り小さくなり、石化したことはいうまでもありません。

こういうプンスカプンな思い出もありますが、一方お客さんからの愛を頂いたこともあります。

めっちゃ忙しい時間帯。わたすはホールをあたふたと駆け回っておりやした。
ちょうど生ビール(中ジョッキ)を頼まれていたので、生中片手に颯爽とテーブル席の間へ一歩踏み出した途端・・・・・

「ツルン!」  (わたすの足が床に落ちていた水分のせいで、宙を舞った音)

ズダーーン!!!     

一瞬水を打ったかのように、シーーーーン。  そこのホールにいた15人くらいのお客が一斉にわたすに注目。


ですが次の瞬間、どこからともなく「ウオー!」「スゲー!」パチパチと拍手が沸き起こりますた。

何が起こったかといいますと、まぁ、早い話が滑って見事にスッ転んだワケですが、そこはあてくし、ただでは転びません。

ツルンときたその時、わたすの居酒屋店員としての魂に火がつき、「生中、死守すべし!」と高校球児がホームベースにスライディングするかのごとく、しかしながら右手に持った生中は決して離さず、しかもスッ転んで床に寝そべった状態に陥りながらも、右手を高く水平に保ち、生中をこぼさず死守したのでございまつ。


というワケでお客さんから、愛のスタンディング・オーベイションを一身に受けることになったわたす。


その後すぐに、ほんとはめっちゃ痛かったんですけど、何事もなかったかのようにサッと立ち上がり、そそくさと厨房に戻り「そういうことで、あのホールの担当はお前な!」と後輩バイト君へ担当を押し付けたのはいうまでもありません。

顔から火がでるというのはまさにこのこと。  いと ハズカシス。


拍手・コメント、いつもアリガトサンデツ。


頂きもの

CIMG1471.jpg

えへへっ、へへ。ぐひひ。

相変わらず変態チックな笑いが止まらないわたすです。

なぜなら・・・・・


またしてもカウプレに当選していたからでございます♪


an attic roomのまぐさんとこのカウプレで頂きますた。
きちんとフレームに入れて贈ってくださって、もうウハウハです。

どうですか!このステキ写真。


って、まぐさんのステキ写真をわたすがまたカメラで写してupしても、どんだけこのステキさが伝わるのやら一抹の不安を覚えますが・・。


とにもかくにも、アンビリーバボーなくらいステキでつ。
この石の欄干のカタチもスキだし、その間にちんまりポツンと佇むピカ。この画面の暗さが曇りのロンドンっぽくってイイ。

まぐさん、サンキュー・ベリベリマッチです。



いつも拍手・コメント、アルガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事でつ。


... Read more ▼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。