S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
03« 2009/04 »05

profile

nico

Author:nico
Blytheの洋服を作ったり、写真を撮ったり…
好きなことやモノについて気ままにupしてます
本文は写真と全く関係ないズンドコ日記だったりします。
コメントはお気軽にどぞ!

counter

my favorites

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お人形地獄へようこそ!

グリーンV/Sパーポー:クローバー戦争!?
CIMG1813.jpg

最近、気になって仕方ない「ベチ」がいて・・・・

それに加えて「おばけのおでこちゃん」にもグっときてて・・・・
でも我慢して買わなかったら、もう今更どこにも売ってなくて・・・・

そしたら今度はホラー繋がりで「リビングデッドドールズ」が気になりだして・・・・

・・・・・・ハッ!? 
わたすったら、人形地獄の真っ只中に今まさに足を踏み入れようとしてなくないか?

いや、なくない・・なくない。なくなくない・・・?

いかんいかん。人形はブライスだけにしようと思い直し
ここいら近辺のブライスが置いてある店をザッと見てまわったんだけれど、けど・・・・・・・・・ない!ナッシング!!

ブライス人口が増加しているのでしょうか?それとも、転売目的でゴッソリ買われてしまったのでしょうか?中古店の子達まで一斉に姿を消すとは。

今までずっと売れずにブライスが常駐してたお店までもが、もぬけの殻状態だったのです。

前者だったら致し方ないとあきらめもつきますが、後者だと・・・・・やるせなす。


買わないまでも、目の保養がしたいでつ~。
このままでは他の人形ポチってしまいそうな自分がコワイ。
仕方がないので、ドルショのリポート巡りでお茶を濁すわたす   ショボン

CIMG1804.jpg



拍手・コメント、アリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事です。

... Read more ▼
スポンサーサイト

「おみや」でげす!

さて、続けて旦那実家で写真をいっぱい撮ってきたのでのっけときます。

ヒトの目を気にすることなく、存分にバシバシお花とブライスが撮れるので、こんなことなら別の子も連れてくればよかったと後悔。お洋服も持ってくればよかった。

CIMG1814.jpg
サボ詰め合わせ

CIMG1817.jpg
石垣一面を覆い尽くすアイビー

CIMG1829.jpg
なんつー花かは聞かないで下さいまし。

CIMG1826.jpg
ちっさい赤い花が可愛かったです。 しつこいようだけど名前はわかりまへん。


さて、帰りにはおみやげにたけのことわらびとお米をもらってきますた。
お茶はまだ製茶できてないのでまた今度~。


で、本日の晩ご飯がコレ。「たけのことれんこんと鳥のせせりのバター醤油炒め」
CIMG1851.jpg

ウマス!!  嗚呼、春の味満喫♪

続きは拍手のお返事だす。


... Read more ▼

茶摘

CIMG1810.jpg

こんちは。

昨日は朝もはよから茶摘ですた。
旦那の実家に帰省して、茶摘のお手伝いです。

今年は例年よりちょっと早いのですが、新芽は待ってくれないので、急遽摘むことになりますた。

大体この辺りでは、この時期一斉に、明日は○○さんちの畑、その次は△△さんちの畑という具合に、かわりばんこにお手伝いしあって各茶畑の茶摘を行います。


わたすは嫁として、せっせとお茶出しやおやつ、ごはんの準備をしなければならないのですが、今のところまだ人手を頼むほど新芽が出揃っていなくて、今回は家族だけで済ますことになりますた。


にしても、昨日は寒かったです。

冬場の霜の影響で今年は例年に比べて不作みたいです。残念。

CIMG1837.jpg

こうやって改めて写真を見るとやっぱ山奥だわ~。 家の横にある栗の木とお茶の木です

CIMG1843.jpg
田舎を満喫するオーブリー↑でっかいトンビが気持よさそうに近くを飛んでましたが、写真に撮れませんですた。しくじりっ!

庭にもたくさんお花が咲いていたので、いっぱい写真をとってきました。
続きにものっけておきますので、どぞ!

... Read more ▼

バラが咲いた♪

CIMG1791.jpg

たしか、去年の夏の終わりごろだったと思います。 この植物の存在に気づいたのは。

我が家のカーポートの入り口付近の側溝からニョッキと顔を覗かせていますた。
あひゃー、また雑草だよと思いながらも放置・・。

するとみるまにニョキニョキ育って、車の出し入れをする際にちょっと邪魔だなぁー、引き抜こうかなぁなんて思ってたら、ある日お隣の外柵に紐でしっかりと結ばれていました。 

え?添え木がわり? 一体誰が? お花好きのお隣の奥さんかしら?はたまた2軒先のお花好きのおじさんがやったのかしら?  てかコレ一体何?

う~む、こうなったら引き抜くに抜けないな。ということで更に放置・・。

しばらく後、旦那が「あの野バラ、nicoがあそこに結んだの?」

 「まっさかー。ていうか、あれ、バラだったの?お隣さんが育てようとしてんじゃないの。」


更に時は過ぎ・・・・・・


そして、現在。  お隣さんは2ヶ月前に引っ越してしまいますた。

旦那のいうところの野バラはすくすく育ち、しかし花を咲かせたことはありませんでした。
ところが、本日とうとう花が!!

CIMG1784.jpg


白くてちっちゃな花です。

可愛い。可愛いけど、けど・・・・
これ、このまま放置してたら一体どのくらい大きくなるんだろう?・・・・今後どうしたものか・・・・うーむ。
しかも、ほんとに野バラか疑ってみたりして・・・・・

CIMG1786.jpg
↑ちなみに、こんな感じで側溝のところからニョキニョキでとります。もう、木になっちゃってる・・。

拍手・コメントアリガトゴゼマス!  春なのでちょいと草花シリーズってみました。本日のモデルはマトリョーシカ。ベレー帽は暖かくなったので、麻と綿の混合糸で編んでみますた。
続きは拍手のお返事だす。

... Read more ▼

シロツメクサ

久しぶりに外撮に出掛けたわたす。
公園とか色々とウロウロしてみましたが(ほとんど不審者?)、近場にはよさ気なところがあっても、人通りが・・・・・

そうしたら、ひと目もなくちょうどいいところが!!

シロツメクサがきれい。   

(ま、昨日の記事ですでに写真はup済みなんですが)

CIMG1764.jpg

なんだか妙な具合に曇ってて、不思議な感じに写ってます。

CIMG1771.jpg

この空き地、実は秋になるとコスモスがいっぱいに咲きます。

そう、去年の秋に外撮に来たところなのです。 

自然と茂ってるのかな?それとも誰かが種をまいてるのかしら?
後者だとしたら、感謝・感謝です。

CIMG1775.jpg

少しだけお花を摘ませてもらいますた。

シロツメクサの花言葉は「約束」と「わたしのことを思って」だそうです・・・・・・・可憐だ。



拍手・コメント、アリガトゴゼマス! シロツメクサってなんとなくスピッツ的な感じしませんか?
続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼

真夜中のうっかり八兵衛

CIMG1766.jpg

数日前の夜中、もうとっくに1時をまわっていたと思います。
その日、旦那は久しぶりにバイクで出掛けていました。

私はというと、ネットを徘徊しながらぼんやりと旦那の帰りを待っていました。
なかなか帰ってこないなと思った矢先に携帯の着信音が。

きっと旦那です。 どうかしたのかなと思ってでると、

「ガス欠した」    ・・・・って、オイ。   

乗る前にゲージ確認しろや!ボケッ!と言いたいところをグっと我慢するわたす。
  
夜中だし、雨降ってるし、ガソリンスタンドもお店も近くにないような所で立ち往生してるみたいだし、仕方がないのでガソリン缶を持って車で救出に向かいました。

とりあえず、ガソリン缶に少しだけ給油して持っていこうとしたのですが、ガソリン缶のフタが固く閉まっていて、どうにもわたすの力では開かないのです。

しようがないので、いったん旦那がいる場所まで行って旦那を拾い、一緒にスタンドまでいって旦那に缶のフタを開けてもらって給油して、またバイクのところまで戻って、ガソリン缶からバイクへ給油して、バイクと車で帰ってくるしかないということになりました。  嗚呼、めんどくさ。

(盗難やいたずらが怖いので、バイクを置いて帰るという選択肢はもちろんナシです)


ところが、旦那が立ち往生している場所がわたすにはわからんのです。あー困った。

途中わたすが分かる最寄の地点まで行って、そこからは旦那のナビに従って進んでいくしかありません。

旦那:「○○をすぎたら、最初の信号を左折して、そっから道なりに来ればオレのいるとこに着くから」

わたす:「あー、ハイ。ラジャー!」

いうとおりに左折して、道なりに・・・・行けども行けども・・・・・・・・・あのーう、この道合ってます?

旦那:「ごめーん。二つ目の信号を左折だった」    ・・・・orz


なんやかんやで旦那の所に辿り着き、さて、お次は給油。
最寄のスタンドを探せども探せども・・・・・・  結構時間かかって大通りにでて、やっとこ給油完了。

そんなこんなで、結局2人して家に帰りついたのは4時すぎでした。 
まったくもって疲労困憊。

CIMG1761.jpg

  本日のポエム

      ヒゲおやじ うっかりにも  ほどがある         みつを



拍手米アリガトゴゼマス!  みなさんもガス欠にはご注意あそばせ!
今宵のモデルはヘザ出現後の今となっては、すっかり色黒感も薄れてしまったもさ子ことシナモンガールですた。
続きは拍手のお返事なり。


... Read more ▼

おそろい その弐

CIMG1756.jpg

昨晩、編みました。 

春用のニットワンピつーことで、木綿の糸を仕様してます。

単色で編もうと思ったので、表情がでるように途中で編み方をいろいろと変えながら作りました。
網目が変わってるの画面でわかるかしら?

例の如く、テキトーに編み進めていったのでブルーとピンクでは簿妙に形がちがってますが、ま、いーか。

CIMG1758.jpg


おそろい♪

おそろいにはまりそーな予感♪ (あくまで予感。だって集中力続かねーもん、オイラ)



オーブリーズ♪

CIMG1745.jpg

なんだかタイトルがシー○リーズって制汗剤みたいになってますけど(笑

アドーラブル・オーブリーとアンコール・オーブリーでつ。

おねいちゃんと妹って感じでしょうか。可愛い♪

ちょいお揃い服を作ったので、オーブリーズに着せてパシャリ!

実は、アンコールの着てるのは試作品で、アドラーブルの着てるやつは手直しを加えて、ある方にプレゼントするために作ったものなのです。

プレゼント前に、せっかくだからオーブリ姉妹にお揃い服を着せてみたかったのです。

はぅーん♪ お人形のお揃い服ってやっぱり可愛いかぁ。  


拍手・コメント、うれしいです。アリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事ナリ。

... Read more ▼

おじいちゃんのミシン

CIMG1738.jpg

こんちは!

以前書いたことなんですが、亡くなった祖父は帽子屋を営んでいました。

おじいちゃんの作る帽子は既製品と違ってシャンとして、型崩れせずほんとに長持ちしました。

割と寡黙で温厚、歴史や政治や哲学の話が好きで、非常に博識なヒトでした。
夏休みとかで帰省してる時は、夜遅くまでいろんな話しをしてくれました。


もっといっぱいおしゃべりして、帽子づくりも習っておけばよかったなぁと今では後悔しています。


数年前に店をたたむときにもらったものです。
ちっちゃいミシン。

アイアンなので結構重いです。 ハンドルを回してカムで動くタイプ。

父に聞いたところ、昔は電力の供給が不安定で、停電がしばしばあったそうで、そういう時に使っていたそうです。

もちろん、お店には電動の工業用ミシンもあったし、足踏みミシンもありました。
足踏みミシンの方はもらってきて、実家においてあります。

あと今じゃ珍しい、木枠の曲面ガラスのはいったショウケースもとってあります。
他にも帽子のサイズを大きくする道具や墨を入れて使うアイロンや玉が一つ多い昔のそろばんとか・・・・・いろいろ。

わたしの小さい時の思い出がいっぱい詰まったあのお店、できればそのまま残しておきたかったけど、ごめんね、おじいちゃん。


もらったこの道具を大事にするのが、せめてものじいちゃん孝行かな なんて思います。

CIMG1723.jpg


続きは拍手のお返事です。

... Read more ▼

覗いてるのは誰?

CIMG1717.jpg

こんちは。

旦那が親知らずが痛いというので、ここ数日やわらか食べ物生活をしいられてるわたすです。
夕べはどんぶりで茶碗蒸しをこさえました。



さて、あまりにおバカなお話。

昨晩、お風呂に入ってる時、いつものように体を洗っていたのですが、突然視界に入ってきたのです。

何がって、お風呂場の窓の外になにやら影が動くのを。


「えっ!?だ、だれ?  きゃっ!のぞき!?」


なーんて思ったのですが、よくよく見るとそれは・・・・・


・・・・・・うん?黄色い・・・菜の花!!


どこからか種が飛んできたのでしょう。ウチの庭でニョキニョキとかなーり成長したものと思われます。
お風呂場の窓から見えるので、わたすの背より高く180cmくらいまで伸びているというわけです。

そんなこんなで本日抜き取りますた。

いつの間に生えやがって、コンチクショウ!とばかりに引き抜こうとしましたが、流石にこれだけ成長すると、茎ももはや枝っていうくらいに成長してまして、難儀しました。


なんで、こんなにうちの庭だけ雑草が蔓延るのかしら?



えっ?お宅が草取りしてないだけじゃないのって?  

・・・・・・・・目からウロコが落ちますた。



拍手・コメント、アリガトゴザイマス!
どうでもいいけど菜の花って臭くないですか?なんていうか、よだれ臭いというかツバ臭いというか・・・わたくし菜の花畑って苦手です。食べるのは好きですけどね。
続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼

日本のターシャ?

CIMG1697.jpg

いくたびかBlythe blogを巡っていて、ターシャ・テューダーという名を見かけたことがあります。

彼女は絵本作家で、アメリカの田舎で広大な庭に囲まれて、生活に必要なものは手作りして自然とともに暮らしているおばあちゃんでつ。 

残念ながら、去年他界されたそうですが、そのライフスタイルに惹かれる方も多く、特にガーデナーからは絶大な人気のようで「ターシャ・テューダー展」なるものが全国各地で巡回して開かれています。

調べてみると、どうやらわたすの住んでる街でもターシャ・テューダー展が開かれるようです。
是非とも行ってみたいと思っているわたすですが、

ターシャといえば、よくよく考えてみると・・・・
ある意味、お義母さんは日本のターシャといっても過言ではないと思うのであります。

どうしてかと申しますと・・・・・

CIMG1713.jpg

まずは、ターシャと同じ山奥に住んでます。
加えて食べるものは、ほぼ自給自足。

米も限りなく無農薬。(でも決して有機栽培にこだわってるワケではありません。農薬代をケチっているだけだったりして・・・)

家の周りに畑がありますが、こちらの野菜の肥料はもちろんお義母さんの体内で生成されたモノ。

畑の脇にトタンで囲われたトイレご不浄があります。(単にバケツが据え置きされてる)
昔のヒトはポットン便所から肥え桶に汲み取り、畑にえっちらおっちら担いでいったのでしょうが、流石お義母さん、その手間を省く妙案を考えついたようです。
(旦那が小さい頃はポットン便所だったそうです。しかもお風呂も五右衛門風呂でトイレと同様に屋外にあったとのこと)

あと、お花が好きです。とにかく季節ごとに見事にいろんなお花を咲かせています。
育てるのが上手です。(ナゼかわたすが憧れるお庭とは趣は異なりますが・・)

うこっけいや七面鳥、鶏だって飼っています。(この前帰省したときはいたけど、今頃はお義母さんのお腹の中かも?昔は牛も飼ってたそうです。近いところに住んでるお義姉さんちには今でも牛がいますが・・)

梅・栗・蜜柑・柿の木も植えてあるので時期になれば食べられます。

味噌や醤油や漬物だって作れます。(旦那が子供の頃には、専用の蔵があったそう)

油断してると、どぶろくだって台所の流しの下に隠し持っています。(以前発酵しすぎて爆発した)


猪や鹿だって捌けます。(内緒にしてたけど、旦那の思い出のお袋の味はたぬき汁です。ですから、たぬきだってもちろん捌けます。お義母さんの持ってるたぬきの襟巻きは・・・・アワワ・・ガクブル)

炭焼きだってできます。(裏山の木を切って焼いてる模様)

上水道もあるけど、もっぱら山水を使用してます。(水道はお金を取られるけど山水はタダ)


ね? 限りなくターシャに近いでしょ?

でも、ほんとにほんとにお義母さんの作った米も野菜もお茶も美味しいんですよ!
決してオサレではないけれど、まがい物でない、これぞスローライフ!これぞロハスな生活!


お義母さん!有事の際はわたくしついて参ります!      


拍手・コメント、アリガトゴゼマス!
今日はターシャの庭に憧れつつも、かなーりかけ離れてしまった我が家の庭で撮影しますた。
なんたる雑草の生命力!お目汚し失礼しますた。
地植えしてほったらかしのローズマリーとタイム。こんもりと伸び放題にオーブリも呆然。
CIMG1706.jpg


続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼

スローモーション

CIMG1692.jpg

ありえない事故を目撃してしまいますた。
前置きしておきますが、オートマ車がブレーキを踏んでないとゆっくり動きだすクリープ現象ってあるでしょ?あれくらいのスピードでおこった事故なのです。

いつもよく行くスーパーでのこと。買い物を終え車に乗り込んだわたす。

ちょうどわたすの車の前方を左手から老夫婦の乗った軽自動車がゆっくりとやってきたところですた。

この車をやり過ごしてから、出発しようかと見ていたところ。

ちょうどわたすの運転席側から自転車に乗ったおじいさんがヨロヨロと直進してきたのです。無駄にハンドルを左右にガクガクと揺らしながら。

なんか嫌な予感・・・(汗

両者とも歩いた方が早いかもというスピードなのですが、不思議とこの両者、磁石のS極とN極みたいに吸い寄せられていきます。


あ、あ、あ、危ない!ブレーキ!ブレーキ踏めよ!!

ガシャン。

老夫婦の軽自動車の右側面に自転車のおじいさんが接触。でも全然衝撃とかは受けておらず自転車のおじいさんも自転車に跨ったままで、片足で踏ん張ってます。

が、ナゼか両者とも止まらず、お互いスローリーにもまだ直進しようとしてます。


おいおい、おもいっきり自転車のカゴで車体ギギーってなってますけど。
つーか止まるだろ、普通。

とか思ってると、老夫婦の軽自動車の進行方向の先には軽トラックが駐車中。
でもそんなのお構いなく、そのまま、これまたゆっくり吸い寄せられるように軽トラックに向かって一直線。

ガッチャン。

軽トラックと接触してやっと停止したのですが、この時点でようやく老夫婦の軽自動車はブレーキを踏もうと思ったらしく、しかしどうやらブレーキではなくアクセルを踏んだらしく、キュッルルと虚しくタイヤが空回り。

あまりのことに唖然。

誰も怪我しなかったのが奇跡。至上最低の速度で起こった事故を目撃しますた。
高齢者の運転おそろしですな。

恐らく咄嗟の行動がとれなくなってるんでしょうね。
最近、高齢者のもみじマークの罰則規定が取り外されましたが、こんなありえない事故を目撃しただけに納得できないわたすです。

「皆さんも気をつけて運転してくださいね!」(ガチャなバウワウトラッドですた)
CIMG1675.jpg

テレビっ子なもので・・

CIMG1656.jpg

どもこんちは

さて、この前某テレビ番組でガストのメニューの売り上げベスト10を当てるというのをやってまして、見ていた旦那がトリプルハンバーグが食べたいといったので、昨日いって参りました。

日曜のお昼ということもあって、お客さんの多いこと多いこと。
入り口付近はすでに待ってるお客さんでごった返していますた。

並ぶのが大嫌いなうちの旦那、「どうする?」と聞くも、よほど食べたかったのか「待つ」と。

しばらくして席に案内されたわたす達。

さぁ、いざメニューを見て注文という時になると必ず迷いはじめる旦那。
あれだけトリプルハンバーグといっていたのに・・・・・・・ものすごいカロリーに怖気づいたのか、旦那脳内での紆余曲折を経て、結局サーロインステーキを注文することに。


またまた、しばらくたって料理が運ばれてきました。

旦那:「アレ!なんか、肉ちっちゃくね?テレビで浜口食べてるのもっと大きかったよね?」

いつもアレ食べに行こう!といってでかけては、毎回違うものを注文して失敗してるのに・・・・・・懲りないやつ。現実はそんなに甘くないのであーる。

CIMG1641.jpg

あ、そうそう、ギャル曽根ちゃんも食べてたアイスの乗ったアップルパイはウマウマですた♪
今度家でもつくってみようと思います。

それにつけてもテレビの反響ってすごいですね。
帰るときに気づいたのですが、テレビで出てたメニューのいくつかは本日ソールドアウトになりましたって張り紙がしてありました。

どうりで、めっちゃ混んでたのもテレビのせいだったと合点。結局みんな考えること同じなのね。

思いっきりテレビに踊らされた小市民のわたす達・・・・・。

しかもこんだけうだうだ書いといて、要は日曜日の昼にファミレスに行きましたってことだけだし。
おわってるな・・・・・orz



おわってるわたすに愛の拍手・コメント、アリガトゴゼマス!ペコリンチョ。
この前作ったワンピの色違いを作ってみました。今日のモデルはティーフォートゥーでした。
続きは拍手のお返事でつ。

... Read more ▼

おかたづけ

CIMG1634.jpg

やっとmyミシン部屋の片付けに取り掛かりますた。

というか、今まで買い込んだ手芸用品がビニール袋に入れられた状態で何袋も床に転がってる状態だったのです。 
布・レースや、コレ使えるかもと買いこんだ小物類やら作りかけのOFやらが見事なまでに散乱・・・


もうね、・・・・・・・完全なる汚部屋。 カオスでつ。


これではいかんと奮起して、ステキ収納棚カラーボックスを買うてきて、組み立て開始でつ。


フン~♪フン~♪ オイラには電動ドライバーがあるから組み立てなんて楽チンさ~♪


と、工具いれを覗いたら・・・・・・・オーマイガッ!!!


肝心のドライバーのアダプターだけがないっ!! ドリルのやつはあるのに、ドライバーだけがねーっ!

シット! ヒゲ野郎め、どこにやりやがった!


というワケで、只今爆睡中のヒゲ夫ですが、今から鼻フックorカンチョーで月にかわっておしおきをしたいと思います。


重ねてそういうワケですので、いまだにわたすのミシン部屋には小宇宙が広がっております。




赤毛ちゃんズ↓
CIMG1638.jpg



拍手コメント、アリガトゴゼマス!
続きは拍手のお返事と似たりよったりの写真でつ。

... Read more ▼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。